こんばんは、店長のおだです!

もうすぐ桜の季節。みなさんお花見などのご予定はいかがですか?
高円寺近辺だとどこがお花見スポットになるのでしょうか。もし穴場があればこっそりと教えてください!

さてさて、今回のブログは、新しいワインと、店長おだの飲み歩きブログの2本立てです!

まずは新しいワインを紹介したいと思います!


DSC_0776
【アンリ ド ブルゾー】
使用品種・ガメイ
原産国・フランス🇫🇷
G605  B3575(税込)


1928年創業のブルゴーニュ屈指のネゴシアン。
ラズベリーやレッドチェリーなどの小粒な赤系果実の香りに、コンフィチュールのような甘さとほのかに白コショウのスパイシーさが感じられる。
果実の甘酸っぱさが感じられるフレッシュで軽快な味わい。

ちなみにこのガメイという品種、原産はブルゴーニュ地方南部のボジョレー地区。日本でもお馴染みのボジョレーヌーヴォーによく使われています。

DSC_0790
【ムーアズクリーク】
使用品種・シラーズ
原産国オーストラリア🇦🇺
G770  B4400(税込)


オープントップの発酵桶と、ステンレスタンクで発酵。発酵後は、フレンチオークとアメリカンオークの樽に移し、12~15か月間熟成。
ダークベリーやブルーベリーのアロマで、しなやかで熟成感、厚みのあるシラーズです。


以上、新しいワインの紹介でした!

さて、続いては
店長おだの飲み歩きブログです!



以前にも紹介しましたワインバル「uroko」さん。
少し前のお話ですが、1月21日に訪問した時の事。

urokoさん、日本のワイン以外にも海外のワインも赤白数種類取り揃えており、珍しい国のものや、変わったエチケットのワインなど、なかなか面白いワインを取り揃えてるんですよね。

で、その時頼んだワインがこちら。

DSC_0759

ドミニクマイヤー/ピノノワール

ドイツのワインだそうで。

うん、さっぱりとしていて、普通に飲みやすくて美味しい。これはスイスイ飲めちゃうな、と思っていた所、

店主のミヤザキさんが
「これ、白もあるよ」
と。



「ピノノワールの白ね」

??

ちょっと一瞬何言ってるかわかりませんでした。

「ブドウの果汁だけ使って作ったから、ピノノワールでも白ワインができるんだよ」


自分、勉強不足で、まさか赤ワインの品種のブドウで、白ワインが出来るなんて知らなかったんです。

早速飲みたい!と思ったのですが、この日は丁度品切れだったため、後日伺う事に。。


そこからだいぶ経ってしまい、
2月20日にやっとこさ伺う事ができました。
1ヶ月経ってしまったのでもうあのワインは無いのかなと思ってましたが…


DSC_0757

あった!!



ピノノワールの白ワイン!

早速注文!



ほのかに甘く、それでいて優しい酸味。
果汁だけで作られているせいか、うん、ブドウをそのまま食べているかのようです!

美味しかった…

ピノノワールの赤と白を飲み比べる事が出来て、貴重な経験が出来ました!
いやはや、ワインの世界は奥が深いなぁ。。



と、久しぶりの飲み歩きブログでしたー!


本日は祝日!お休みの方もそうでない方も、
週の半ばの水曜日。
週の後半を乗り切るために、軽く1杯、いかがですか?
本日も皆さんのお越しをお待ちしております!






-----------------------------------------------------
vivo daily stand 高円寺店
東京都杉並区高円寺北3-22-3松原ビル2F西側
営業時間
月〜金17:00-24:00
土15:00-25:00
日祝15:00-24:00

instagram
https://www.instagram.com/vivodailystand_koenji/